!
大事なお知らせ

フリーダイヤル/ 受付 9:30-19:00

0120-8020-33

〒854-0068 長崎県諫早市青葉台29
© isahaya - inoue dental clinic

みなさま、こんにちは。歯科衛生士の野田です(^◇^)。
新しい年になって、早くもひと月が過ぎようとしていますね。お元気でお過ごしですか?
世界中を騒がせている憎きやつ☠、言葉にもしたくないほど忌ま忌ましい見えない敵💀の存在も3年目に入りました。
今年は寅年🐯!勇猛果敢な寅さんにあやかって、世の中に新しい風が吹いて、状況が快方に向かっていきますように👏❕と神社参拝の時にお願いしたのは、
きっと、私だけではないですよね☻。

そんな中、私には今年に入って、とっっても楽しみなことが出来ましたぁ❕。

いのうえ歯科・矯正歯科では、いろんな節目節目に、お花や観葉植物を頂くことがあります。
蘭の花を頂くこともあります。
人々の心を和ませ💕、心を癒し💖、元気をくれる🌞も、生き物ですから永遠にずっと、というわけにはいきません。
盛りを過ぎると蘭の花は枯れてしまいます😢。
また新しい花を咲かせるのは難しい!!・・・と言われる蘭。

どなたかに頂いた蘭、花が終わった蘭の鉢を院長に許しをもらって自宅に持って帰ったのは、3年くらい前でしょうか。
枯れはしませんが、一年たってもなかなか成長しません。
その後、蘭やシンビジュームを育てている身内の者のアドバイスで、素焼き鉢に植え替えて、ガラス窓越しに日光を当ててあげました。
葉っぱや根っこは大きくしっかりと成長してくれましたが、なかなか花芽が出てくる気配はありません。

やっぱり素人では無理なのかな~~😞、ま、いいっか!、葉っぱも綺麗だから~~💛と思っていたら、、、

今年になってお正月気分も抜けたころ、、、あれっ\(◎o◎)/!これってもしかして!!花芽❓❓

とうとう花芽がやってきてくれたのです。あきらめないで見守っていて良かった~~(^◇^)と思いました。

そして今、こんな状況です。
あと数日で、咲きそうですよ~~(((o(*゚▽゚*)o)))
もう、どんな色の蘭の花だったかも忘れてしまったので、とってもとっても楽しみです😃
百円ショップで買った、正月グッズを芯棒にしてみました。
待ちに、待ちに、待ちに待った、お花です(´;ω;`)ウッ…
これって、良い兆し( ^ω^)・・・💛と、思いたいです🍀
世の中も良くなーれ!!

我が家には、いのうえ歯科・矯正歯科から来てくれた植物がまだあります。
昨年の夏に、トレーニング室増築祝いでいただいた、これまた咲き終わった蘭を植え替えた鉢(ちゃんと院長にお許し得てますよ)※上の写真、と、

昨年の春だったか、葉っぱの埃を拭いている時に、誤って、ポキッ❢😱と折ってしまったユッカの芽を植えてみたら根がついて大きく育ってくれた鉢※下の写真、です。

この子たちの成長も、ものすごく楽しみです。
そして、仕事では、いのうえ歯科・矯正歯科に来てくれる成長著しい、キラキラ🌟した子供さんたちの成長も、今年も楽しみにしていきたいと思っています。

見守るって簡単ではないと思いますが、寄り添っていくために、今年もいろんなことを学んでいくつもりです。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ。
笑顔いっぱいの一年でありますように(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

令和4年2月の休診日は、
3日(木)、11日(金)建国記念の日、17日(木)、23日(水)天皇誕生日と、
全ての日曜日は休診となります。
なお、祝祭日のある週は、木曜日は診療日となりますので、
10日(木)、24日(木)は、通常診療いたします。

こんにちは!矯正医の井上です。

新しい年が始まりましたが、またコロナの話題で持ちきりになりましたね。
国や自治体からの特別な要請がない限り、私たちがやることに変わりはありません。
手洗いうがい、必要な場所ではマスクの着用、あとはよく食べよく寝てよく働くのみ!

そんなコロナ禍で、マスクしている間に矯正しちゃおうという方も増えています。
長年のコンプレックスに関して、勇気を出してご相談していただくわけですから
私の今持ち合わせている技術で、できる限り綺麗にして差し上げます!!
治療を終えられた患者さまが、やって良かったと笑顔になってもらえると本当に嬉しいです。

・・・・・・・。

・・・黙って仕事をすればいいのですけれども、
でも、それでもやっぱり矯正治療はしなくていいならしないほうがいいですね。(矯正医が言う!?)
大半のお父さんお母さんなら、わざわざ治療したいとは思わないでしょう?
費用も時間もかかりますし、一度綺麗にした歯並びを保つためには、実は一生装置と管理が必要になります。

歯並びの問題が起こる源流が必ずあります。

それは、どんなものを食べているか、どんな食べ方をしているか、どれくらい歩いているか、どんな呼吸をしているか、
見逃されている発達発育の問題がないか、いろいろ色々・・・多方面からたどる必要があります。

アンケート内容をみたり、直接お話を伺うと、不眠やいびき、指しゃぶりの問題から、多動であったり、躁鬱傾向があったり
歯をきれいに並べるだけでは解決しない問題が次々とこぼれ出てきます。

いい歯並びのためには、いい顎の骨の成長が大切です。
いい顎の骨の成長には、いい身体の成長が必要です。

赤ちゃんを抱っこひもに入れておく時間を少し減らしませんか?
それだけでも身体の成長に大切な股関節(足の付け根)や、顎の成長に大切な頸椎(首の骨)を守ることに繋がります。
お子さんの外遊びの時間どれくらいですか?
2時間くらい遊ぶと、重力に逆らってしっかりとした姿勢をとれる骨格と筋肉が育つ歩数をかせぐことができます。
(実際子育てしている身としてなかなかクリアができないところですけど・・・。)

生活環境の変化で当たり前が当たり前でなくなってきているのかもしれません。
2歳で整骨院に通うのも、最近では普通だと整骨院の先生が教えてくれました。驚きました!

先日たくさんの子供たちを目にする機会がありましたが、ほとんどの子の口がポカンと開いていました。
まぁ!将来の矯正治療のお客さんがいっぱい☆
なんて言うてる場合じゃないんです!

コロナで運動や呼吸を制限されて、大人はもちろんですが成長期にある子供たちは特に犠牲にしているものが大きい気がします。

歯並びの問題は身体の成長発育の問題がサインを出しているとお考え下さい。
形だけきれいな歯並びにしても、元気ではつらつとした毎日は送れないかもしれません。

シンプルな治療で元気な身体ときれいな歯並びをゲットできるように
今年もたくさん勉強と工夫をしていきたいと思います!

皆さん、明けましておめでとうございます!
院長の井上です。
昨年はたくさんの患者さんに来院していただき、ものすごく充実した1年となりました。
本当にありがとうございました。

2021年のいのうえ歯科・矯正歯科は、新たな取り組みを行うため、増築工事を行いました。
石橋工務店さんの協力のもと、ユニットの増設の他、矯正トレーニングルームを作り、お口だけではなく、呼吸や姿勢など全身に意識を向け、後戻りしにくい矯正治療を行えるように取り組みました。
体幹トレーニング用の器具を増やし、【姿勢カルテ】というソフトを導入することで、患者さんの姿勢のズレが目で見てわかるようにハード面の強化も行うことができました。
現在はコロナ禍で実習などの研修会は参加が難しくなっていますが、ZOOMを利用した研修会などでソフト面の強化も行っております。

2022年も引き続き、スタッフ一同勉強に励み、バージョンアップして、安心、安全に、皆さんの治療に活かせるように頑張りたいと思っております!

また、V・ファーレン長崎のブロンズサポートカンパニーも今年も継続しております。
皆さんより好評いただいたガチャガチャプレゼントも、今年も行ってまいりますので楽しみにしていてください( ^^)

今年1年、コロナに負けず、健康に気を付けて、皆さん頑張っていきましょう!!