フリーダイヤル/ 受付 9:30-19:00

0120-8020-33

〒854-0068 長崎県諫早市青葉台29
© isahaya - inoue dental clinic

こんにちは。矯正担当医井上です。

朝晩は冷え込み、空気の乾燥も気になる季節となりました。
お父さんお母さん方、今年もまた、ばい菌・ウイルスとの戦いが始まりますね~!
子供が体調を崩し、もうすでに一家全滅ですというお話も聞くようになりました。
そうです!!そんな今こそお口ポカン撲滅強化月間!!

とは言え、当院に通っていただいている方には耳にタコができるほど聞いている話ですね。
一般的にも口呼吸のさまざまな有害性はだいぶ知られるようになってきているようです。
わかってるけど、うちの子はなかなかお口閉じないのよね~とお悩みの方も多いのではないでしょうか?
前回ご紹介した口唇テープも有効ですが、もう一つ、『足の指』に気をつけてみましょう。
足の指、すべて地面に着いていますか?
お口を閉じるためには、実はくちびるに力を入れるだけでは限度があります。
お口を閉じやすい姿勢をとることも大切です。
背中が曲がって、首が後ろに倒れている限り、お口だけ閉じようとしても難しいんです。
背中と首の後ろを伸ばすには、しっかり足の指で地面をとらえて重心をやや前方に取ります。
当院にありますマルケンBANBANにはもう乗られましたか?
からだの軸の確認ができますので、ぜひお試しください。
待合室にありますスタッフの秋のお便りや、DH木下のすくすく歯育て秋号も足とお口の関係について
ご紹介しておりますので、ぜひお手に取られてくださいね!

靴下や厚手のタイツを履く機会も増える季節です。
どうしても足の指が丸まってしまいがちなので、お風呂にはいるときなど
足の指をしっかり伸ばして、縮こまってしまった指を一度リセットしてみてください。
あいうべ体操でお顔の筋肉もしっかりのばすのもお忘れなく☆