フリーダイヤル/ 受付 9:30-19:00

0120-8020-33

〒854-0068 長崎県諫早市青葉台29
© isahaya - inoue dental clinic

こんにちは、野田でございます。春一番の吹く頃となりました。道すがらの街路樹にはよく見ると新芽が出て来ています。
皆さまの中には、特別な思いでこの春の訪れをかみしめておられる方も多いのではないでしょうか。

私はこの時期必ず思い出す“亡き祖母の言葉”があります。
~~
野や山の木々は、寒さ厳しい冬の時期をじっと耐えて耐えて、寒さの和らぐ春が来るのを待って待って、やっとの思いで新芽を出す。
命を芽吹かせる事は植物にとっても簡単なことではない、それは人間も同じ~~        という言葉です。
生きていれば110歳を超えている明治生まれの祖母が、私を力づける為に口にした言葉だったと記憶しています。もう何十年も前の話ですが、私自身年を重ねて最近やっと、この祖母の言葉が意味深いことに気づかされています。今年も新芽を見つけて“祖母の言葉”を思い出し、日々の自分のぐうたらな生活や物事に向き合う時々いいかげんな姿勢を改めなければ・・と、反省した次第です。

冬の間、裸の幹でじっと寒さに耐えていた当院外構植え込みのハナミズキやオオデマリなどの落葉樹たちも新芽が膨らんできています。健気で一途な彼らは、きっと今年も皆の心を和ませる優しい姿を見せてくれることでしょう。

こんにちは、歯科衛生士の木下です。先週、我が家の玄関前の梅の花が咲きました!春もすぐそこまで来ているようですね! 節分も過ぎましたが、皆さんは豆まきされましたか?
我が家はお父さん鬼が黒ずくめの恰好で、床を這いながら貞子のように登場するので、子供たちは毎年大興奮です!3歳の娘は毎年大号泣なのですが、今年は泣きながらも豆を投げていたので、成長を感じました(^^♪
下の写真は昨年撮った娘とお雛様です。私の妹たちの初節句で両親が贈ってくれたもので、30年くらい前のお雛様なのですが、姉妹を代表して私が譲り受けました。状態もよくまだまだきれいです!30年ほぼ毎年飾っていたので、飾るのも片づけるのも一人で40分くらいで出来ます。
最近はコンパクトでモダンなお雛様が主流のようですが、七段飾りはとても迫力があって華やかです(#^^#)
子供たちも大喜びですが、嫁入り道具のセロファン紙を破いて引き出しを開けてみたり・・・お膳でままごとを始めたりと・・・興味津々です(;^ω^)
毎年、子供たちがいないときにこっそり飾っていましたが、今年は親子で飾ってみようかな~と思っています♪おそらく、いつもの倍以上の時間がかかりそうですが・・・飾り付けも楽しみたいと思います!(^^)!
まだまだ寒い日が多く、風邪も流行っていますが、皆さんも小さな春を探してみてはいかがでしょうか♪

IMG_0105

矯正医の井上春奈です。

いのうえ歯科・矯正歯科は本日開業3周年を迎えました!

思いがけずお祝いのお花をいただき、朝からありがとうのあたたかい気持ちでいっぱいです。
お心遣いに本当に感謝です!どうもありがとう!!

_20170201_122508

開業当時は貝津ヶ丘は開発の真っただ中で、ただただ茶色い土地が遠くまで広がっていました。
これからマイホームを建てて夢いっぱいの新生活を送られるであろうご家族を思い描きながら
院長と心強い味方の渡邉事務長、まだ首が座らず何の戦力にもならないグニャグニャな娘とともに
まだ見ぬ患者さまに思いを馳せてお迎えする準備をすすめたことを昨日の事のように思い出します。

椅子を組み立てる院長。。。
いのうえ歯科

患者様はもちろん、いつも笑顔でついてきてくれるスタッフ、私どもに日頃からお力添えいただいております関係者各位に深く感謝申し上げます。
当院は皆様とのご縁のおかげで、様々な経験を積ませて頂き、
医療人としての沢山の喜びや、一社会人としての成長を日々実感させていただいております。
これからもスタッフ一同が感謝の気持ちを忘れず、『最強のかかりつけ歯医者さん』を目指して、技術と知識の習得に研鑽し、
地域の皆様と日々楽しく診療を行ってまいります。
何卒、変わらぬご愛顧お引き立てを賜りますよう、心からお願いし、3周年のお礼とご挨拶とさせていただきます。
今後ともいのうえ歯科・矯正歯科をよろしくお願い致します。

いのうえ歯科・矯正歯科  院長 井上 陽介    副院長 井上 春奈

皆さんこんにちは、歯科助手の執行です。
お正月休みに中学の同窓会があり、初めて出席しました。
小学校・中学・高校と同窓会の通知が来ても、今までは出席したことはなかったのですが・・・。
昨年同級生と会う機会が有り、久しぶりに昔の友と会って、楽しくも有り懐かしい気持ちで居た所に
同窓会の通知が来たので「今回は行くぞ~!!」って気持ちになりました。
当日出席出来たのは、三十数名でした。
親の介護・子供の受験等、諸事情で出席出来ないという事でした。

三十数年ぶりに会った同級生・・・『誰だったっけ?』 『名前・・・なんだったっけ?』・・・と
すぐには思い出せない人も数名いましたが、話をしてみると昔話に花が咲く・・・で
あの時は「あ~だった」・「こ~だった」と話し始めたらキリがないくらい楽しい楽しい時間が
あっという間に過ぎていました。
こんな事なら、もっと早くから同窓会に行っておけばよかったとおもいました。

次は、三年後に集合することになったので、皆それぞれ何が起こるかわからないけど
又、笑顔でワイワイ・ガヤガヤと他愛もない話をして楽しい時間を過ごせたらいいなと思いました。