フリーダイヤル/ 受付 9:30-19:00

0120-8020-33

〒854-0068 長崎県諫早市青葉台29
© isahaya - inoue dental clinic

こんにちは!矯正医の井上です。
お盆休みも終わりましたが、まだまだ暑いですね~!!
前回の院長の話にもありましたが、コロナ対策とあわせて、熱中症対策まで・・・。
今年の夏はなかなか大変です!!

さて、少し前にちょとした話題になりました『イソジンうがい』覚えてらっしゃいますか?
ワイドショーの力は絶大で、その日の夕方にはヨード系のうがい薬はキレイに店頭からいなくなったとか!!
ところが翌日からは、情報発信の仕方を間違えてしまった吉村知事へのバッシングがはじまりましたね。
某局の朝のワイドショーのキャスターは

「体の中で増えて悪さをするウイルスにうがいって、口の中のウイルス減らしてるだけでしょ?僕自身はまったくピンと来なくて飛びつく気にもなりませんでしたけど・・・云々」

いやいやいや!!口の中のウイルス量減らすの大事でしょうーーーー!!
このコメントを聞いて、あぁ~・・・・もっともっと歯科関係者は頑張らなければならないと痛感しました。

個人的にはこのイソジン騒動、もっと違う方向で展開したらよかったのにと思います。
お口の中をメンテナンスすることは、体が元気であるための基本なんだと、みんなに知っていただきたいなと。
吉村知事、おしいっ!!
テレビのコメンテーターに歯科関係の人が入っていれば、バッシングだけではなく、そこから見えてきた大事な話ができたのかもしれません。

あの超ー濃い顔の、超ーイケメンの阿部寛さんが、歯磨き剤のCMで『大切なのは毎日のオーラルケア!』って超ーーーいい声で訴えているのに、響いてない・・・・。
阿部寛でも無理なのか・・・だったらうちの院長ではもっと無理だ・・・・・・。
そんなこと言ってられません!!

ウイルスは、口・鼻から感染します。

だったら手洗いとあわせて、口の中をきれいにして、単純に体内に入るウイルス量を減らしてしまうって理にかなってますよね!!
歯磨き・フロスは、感染リスクを減らすにはとってもとっても大事なことなんです。
唾液中のウイルス量が少なければ、飛沫によってほかの誰かを感染させるリスクも減らせます。

なーんにも目新しくもない、ほんとにつまらないお話ですが、いつも以上に歯磨き・フロスでお口をきれいにしときましょう。
この時期ですから、食後だけでなく、特に人に会う前や、飛沫が飛びやすい環境にある時、歯磨き・うがいをする習慣があってもいいはずです。
その時にイソジンを使ったとしても、そんなに目くじら立てることではありません。
薬剤ですので、必ず副作用もありますから、用法容量をしっかり守って使用すれば効果はあります。

歯磨き・うがいがなかなか難しい場合は、唾液の力を借りることもできます!
舌を歯列をなめるように動かしてたくさん唾液を出します。唾液は天然の殺菌成分ですからね!
院内でよくやっている、あいうべ体操もおすすめです☆

手あらい・歯磨き

なんでもないことが、大事な予防手段だったりするんですね。

こんにちは!歯科衛生士の鳥越です。
緊急事態宣言が解除されましたが
まだまだ、流行している地域もあり油断できませんね〜

自粛が明け、そろそろ運動しなければならないと思い!!

子供の頃よく連れて行ってもらった
百花台公園に行ってきました!
子供の頃怖がりながら滑っていたフリーホールも
今でも満点のスリルですね〜😅
2回3回と滑ってるうちに
隣で遊ぶ幼い子達を見て、自分の年齢を思い出しました😆汗

近くには広い敷地^_^
そこにはバスケットコートや様々な競技の
運動する場所があり
家族連れでピクニックを楽しんでる方もいました✌️

百花台公園でのアクティブな活動は
ん〜、気持ちよし🔥🔥笑
これからの季節、熱中症に気をつけて
こまめに水分補給をしなけば!という1日でした😎
みなさんも、こまめに水分補給忘れずに⚠

こんにちは、歯科衛生士として四月から働いている本多と申します。

GWも終わり、気づけばもうすぐ5月も半分終わりますね~。
思えば3月4月は、産後1年が経って久しぶりの社会復帰にドキドキソワソワしているうちに、世界的にもコロナ騒動がどんどん広がっていき、慌ただしく過ぎていった2ヵ月でした…。

今週から、学校やお仕事が再開された方も多いのではないでしょうか?
少しずつ、外出してもいいんじゃないかな~という気持ちになりそうなところですが、もう少し我慢して、不要不急のお出かけは控えましょうね(^-^)
その代わりといっては何ですが…(笑)
家で過ごす時間が増えた分、お口の中のケアに充てる時間も増やしやすいんじゃないかな~と思います!

普段はゆっくり時間をかけられない歯磨きや歯と歯の間のお掃除、お口周りのマッサージなどなど…出来ることを取り入れて、ぜひ一緒に頑張りましょう!

私もまだまだ至らない点が多いと思いますが、自分ができることを一生懸命頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします!

当院では新型コロナウイルス感染症対策として以下のような取り組みを行っております。
【院内感染予防として普段から行っていること】
・マスク、手袋の着用
・患者様ごとに使用した手袋を新しいものへ交換
・ミラー、ピンセットなどの治療セット、歯を削るドリルなど患者様ごとに交換し、消毒・滅菌
・口腔外バキュームの使用
・診療用の椅子、作業台など患者様ごとに消毒液による清拭
・スタッフの頻繁な手洗い、手指消毒
・待合室、診察室での空気清浄機の稼働

【新型コロナウイルス対策として新たに行っていること】
・待合室へ消毒液の設置
・ドアノブ、手すり、待合室ソファの消毒液による清拭
・子供用玩具、雑誌の撤去
・定期的な換気
・スタッフの検温
・患者様へ診察前の検温と健康観察のお願い
・患者様へ診察前のうがいの徹底
・患者様の付き添いの方は可能であれば車内待機

・患者様の症状や治療内容によっては可能な限り来院回数を減らす

以下の項目に該当する方はお申し出ください。診療のご予約をお取り直しさせていただく場合がございます。

□37.5℃以上の発熱や咳等の風邪様症状がある。
匂いや味が分かりにくい症状がある
□同居する人に発熱や咳等の風邪様症状がある。
同居する人が自宅隔離を要請されている方がいる。
□過去14日以内に現在報道で発表されている陽性者、あるいはクラスター発生場所と接触した可能性がある。
過去14日以内に、感染拡大地域(東京・大阪・愛知・京都・福岡・宮崎・熊本・沖縄)へ行ったことがある。
過去14日以内に、感染拡大地域に居住している人と濃厚接触がある。

みなさまにご理解・ご協力いただき大変感謝いたしております。
今後も動向を注意深くみながら安心して歯科治療を受けていただけるようにしてまいります。

自粛が続き息苦しくも感じますが、
マスクの下は笑顔で、誰かを思いやる心を忘れず、今日も元気にいきましょう!!