フリーダイヤル/ 受付 9:30-19:00

0120-8020-33

〒854-0068 長崎県諫早市青葉台29
© isahaya - inoue dental clinic

こんにちは、歯科衛生士の松山です。
暑い日が連日続いています。そんな暑い中、先日パンダを見に行きました。
実はパンダは1日10~16時間ほど睡眠時間をとるらしいのですが
会いに行った時は偶然にも食事中の時であったので可愛い姿のパンダを
写真に収めることができました。

こちらは、生後10ヶ月の結浜(ゆいひん)ちゃんです。
まだ子供なので笹を食べることができないのですが、お母さんパンダが
笹を食べるのを見て自分も笹を食べる練習をするらしいです。
短い滞在時間だったのですが、パンダを直接見たことがなかったので
その可愛さに癒しをもらい満足した休日を過ごすことができました

こんにちは!矯正医の井上です。
子供たちが待ちに待った夏休みが今年も始まりましたね~。
休みとはいえ、遊びに運動に勉強に、いつも以上に熱が入るのが夏休み。
一度しかない今年の夏を事故なく健康に満喫してもらいたものです。
今月は衛生士の木下が『すくすく歯育て・夏号』を発行しております。
夏休みの甘い誘惑 ❝おやつ❞ 特集です!
ご来院の際はぜひお手に取って夏休みの健康管理にお役立てください。

さて、私からはこんなおやつのご提案を一つ。
冷たくひやした、きゅうりの丸かじりー☆
スタッフ執行のご実家で毎年栽培されているというジャンボきゅうりを美味しくいただいております。
……そうです、みなさまお気づきの通り、見方によっては超手抜きメニュー……
しかし!よく見ていただきたいのはこちらのお写真。

これでもかというほどにお口を開けて、前歯でしっかり噛みちぎっています。
あごや、お顔の発育、歯並びの事を考えると、こうした食べ方は非常に有用です。
離乳食に移行したくらいのお子さまも、しっかり食べ物を目で確認して、パカッと口を開けて、唇で捕食する
一連の行動をよく見てあげてください。スプーンで口の中に食べ物を押し込むと、お口の動きが省略されて、
健全な飲み込みができなくなり、歯並びや全身にも影響が出ます。
もっと言うならば、まだおっぱいを飲んでいるようなお子さまでも同じです。
大きくお口を開けて、おっぱいをお口に深く含ませてください。
おっぱいは飲むのではなく、あごで噛みしごくものです。
そうすることで、呼吸や飲み込みも上手になり、表情豊かで素敵なお顔に育ちます。

旬の夏野菜や果物は体の熱をとってくれますし、何より美味しいですよね!
今年はいつもより大きめにカットして大きなお口で食べてみてください。

こんにちは!歯科衛生士の木下です。毎日暑くて晴ればかりですが、なかなか梅雨明け宣言がでませんね。九州北部も梅雨明けしているような気がするのですが・・・。
先日、診療室の窓をふと見ると、窓ガラスにバッタが止まっていました。緑色のバッタの隣りに白いバッタも・・・ん?んー???抜け殻ー?!スタッフみんなでとても驚き、思わずシャッターを押してました!

 

みなさんはバッタが脱皮するという事をご存知でしたか?私はこの歳になるまで知りませんでした・・・(;´∀`)調べてみて驚いたのですが、種類によって違うようですが、ショウリョウバッタでは成虫になるまでに4~6回も脱皮をするそうです!脱皮した抜け殻はバッタ自らが食べてしまうことが多いそうですよ!貴重な光景をみることができた診療日でした♬

歯科助手の執行です。

甥っ子二人を連れて、ハウステンボスで開催されている触れる爬虫類展に行きました。
鳥は苦手な生きもののですが、は虫類はさわれると思うので行ってみたのですが・・・
近くで見てみると思っていたのとは違い触るのを躊躇するような感じがしたのですが・・・
せっかく見に来たので蛇と小さいワニを触ってみました、何とも言えない感触でしたが甥っ子は
蛇を首にかけてもらったら嬉しそうに満面の笑顔でした。
大きいゾウガメがいたので、乗りたかったのですが体重制限が有り、残念な事に乗れませんでした。
アナコンダもいたのですが、さすがに大きい蛇は触れないような網がしてあったので遠くで
みました。
普段は見れない生きものを観て触る事が出来て、甥っ子達も楽しかったようで、連れていって
良かったなと思いました。